--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2010.09.27 *Mon

外交問題の行く末を懸念する

首相国連総会演説を含めた中国との問題を持ち出すまでもなく、日本の外交下手は常に指摘されているところである。
国際問題について明言するのはなかなか気を使うところではあるが、一連の流れにヤキモキしている人は結構いると推察する。
と、言うのも、第二次世界大戦以降、日本人は欧米コンプレックスを持ち、平和主義を貫き、大人の対応、争いの回避に努めてきた。
それは、事実上アメリカの属国になり、教育そのものが捻じ曲げられ、日本人としてどう生きていくかというレールをアメリカに作り上げられてしまっているから。と考える。

そもそも、世の中に在る物。
例えばブームや流行といった、感性そのもの。
それについても、根底から作り上げられた刷り込みが大きく作用している。
長身。金髪。洋服。こういったものはアメリカ人がその文化を日本に持ち込み、日本人に受け入れられた。
そう解釈するのが正しいのだろうが、僕の見解は少し異なる。

それを良いものであると刷り込ませた。
僕はそのように考えている。

長身であることは、例えば介護する場合、非常に手間がかかる。
体が大きいと消費するエネルギーが大きくなることから、食べる量も多くなり(胃の大きさが体の大きさに正比例するわけではないが)、金がかかる。

人間には動物としての感性、生存本能などが働くため、本来はより優れたオス、メスを求めるものだろう。
それは、現代社会においては、狩りをするとか、生存確率を上げる強靭な肉体、であるとかではなく、社会で成功し、お金を稼ぐ知性であるとか、競争社会で生き抜く強い精神力、といったものが求められるのではないか。そのように思う。
現代社会では、限られた出会いの中で生活を共にする動物ではなくなり、選択の余地がありすぎるため、動物としての本能的な欲求や判断力が鈍り、優れたDNAを持つ異性を探す、といった能力はもはや退化しきっているのかもしれない。

大分脱線したが、僕が危惧しているのは、このまま国家が国際競争で強く在ることが出来ないのだとすれば、国民はその鬱憤を吐き出そうとし、いつしか暴徒化、すなわち他国を暴力によって隷属させようとまで考えるのではないか。

早い話、遠く無い未来に、かつての大日本帝国が訪れるのでは無いか。そのように懸念する。
これが起こりうるのだとすれば、避ける手段は一つ。
国際社会に負けない強いリーダーを作り出すこと。
これにより、国民はある一定のラインで満足をするのではないか。
これ以上、国際社会の中で敗者であることに、国民はいつまで耐えられるのか。

僕自身、それについては不満があるし、暴力や権力によって相手に何かを訴えるのは、100%間違いであると言い切れるが、それが通用しない相手に常に頭を下げ続けるような外交手段を採りつづけるのであれば、その不満がいつしか、大きな塊となり、我が国に眠るかつての姿が表に表れでないと断言できない。

日本だけが良ければいいとは言わない。
ただ、他国の心配まで、世界平和まで願いながら生活をし続けるのは、僕のような低俗な人間には到底無理である。
日本は国際社会で対等に言葉を交わし、国際問題を冷静に、且つお互いの譲渡によって行われる。
そんな当たり前の外交が出来るようにならなければ、いつかそんな不平等な関係性には歪がでる。
若者に少しずつ現れてくるだろう正当な意見の主張、そして我慢の反動から起こる暴力的な衝動。
といった隷属に耐える不満の矛先は想像するまでもない。
スポンサーサイト
18:43CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

my-10

Author:my-10
ワタクシは、このブログに3つのテーマを設けています。

1つ目は「笑い」です。
まあ、笑いは健康、長寿に良いとされていますし、何より楽しいですよね。
あ、でもワタクシのブログは爆笑を狙っていません。
ややウケ、苦笑い、失笑。
失笑も笑いのうちですから。という持論で展開していきます。

2つ目は「成長」です。
自分はどういう人間になりたいのか。
自問自答していくことで、自己啓発に繋がっていくことが出来ればと思っています。
自分の成長と共に、読んでくださる方に、何か「気付き」に繋がるようなメッセージを送ることが出来れば幸いです。

3つ目は・・・「エロ」です^^;
下ネタがないと面白くもないブログになるので、ところどころに散りばめていきたいと思っています。
クドくならないよう、ソフトに下ネタを混ぜる技術を磨いていければと思っています。
もちろん、そっちの技術も日々進歩していきたいモノですね^^

そんなワケで、太く、長く、固く。
ブログを頑張ってイキたいと思います。

ええ。これが苦笑い、失笑ってヤツです^^; ワラーィ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (1)
時事 (3)
競馬 (1)
サッカー (2)
つぶやき (19)
音楽 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © ethics/bar All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。